【ヒュプノ鍼について】(90~120分目安 ※一回目は説明に時間がかかる場合があります。

『ヒュプノ鍼』は無意識の自己治癒能力を最大限に発揮させます。
 人間は心の奥底(無意識)から“治る”と思ったものには、通常では考えられないような、ビックリする最大の自己免疫力を発揮します。それに鍼治療を上乗せしますので、通常では消えない痛みも消える事もめずらしくありません。
 
 そもそも、痛みをコントロールするのも脳なので、鍼でツボや気で誘導する事により、より良い結果を出すことが出来ます。(もちろん個人差はあります)
 人体において、どうしても取れない痛みや辛さを取るという“奇跡”は、自分の脳がどのように“望む”かであり、それは本来“奇跡”ではなく、ご自身の無意識をそこに導くだけで、改善されていきやすくなりますので、奇跡ですらありません(ご本人様の脳にとっては、改善されて当たり前、自己治癒力のスイッチを入れます)。
 
 そしてそれを鍼で導く事により、通常のヒュプノセラピーより、より具体的にイメージしやすくなります。
 
 
通常の治療家が行う鍼治療や根治療法とは、まったく別物と思って頂いていいと思います。その為、今までダメでもあきらめないで下さい。
 
 極端なお話になりますが、“幻肢痛”というのがあります。
 これはもともと在った腕や足を、何かしらの原因で失ってしまった後に、その部分が無いにも関わらず痛みを感じてしまうのです。これは本来は通常ありえない痛みですよね?だって、その部分は無いのですから、、、、、
 しかし、脳というのはそれを作り出す(勘違いをする)ことが出来ます。
 
 ヒュプノ鍼は、この理論の逆になります。人間は多少体が歪んだ所で、通常に生活でき、物理的に損傷のない“不要な痛み”が沢山ありますので、それを必要無くします。
 しかし、麻酔のように全部の痛覚をマヒさせるわけではありません。脳に選択的にその都合の良い部分だけの、痛みが必要ない事を教えるだけです。
 
(損傷があっても痛みは脳がコントロールしているので効果は期待できます。)
 
 歪んでいても痛くない人は沢山いますし、逆に100%何処も変形の無い人はいないと思います!つまり、痛みや不快感とは、多少の歪みが絶対の条件ではありません。その為、不要な矯正も必要ありません。そのままでいいものが、沢山あるのです。

 
 私は、生活習慣は変えないといけない事はあると思いますが、根本は痛みや、治癒能力のコントロールする方がよいと思います。
 
 私は鍼灸の学生の時に“鍼麻酔”という、麻酔のように痛みを無くすものを教科書で見た時にどうすればできるのかと思いましたが、今まで、それを再現できる先生にお会いしたことが無かったので、今は無い技術なのか、幻なのかと思っていましたが、個人差はありますが“ヒュプノ鍼”なら、痛覚をコントロールできますので、体験できる方が多いです。(実際に切るわけにはいかないので、どこまで痛みが無くせるかはわかりませんが、つねる、叩く程度の皮膚の痛覚なら、痛みをやわらかく出来ますよ)
 
 何度も書きますが、痛みや、治癒力、免疫力のカギはすべて脳が持っています。
 
 それをコントロールする方法ですので、手では届きにくい部分にアプローチ出来ますとかそういうレベルではありません。
 
 ちょっと、イメージしてみて下さい。自分の都合の良い部分だけ痛みや不快感をとるイメージです。
 それは、外からの刺激では都合よくそこだけとは行かないはずです。しかし、自分の脳(イメージ)が改善させていきますので、まさにそこだけ、都合がいいように、痛みや不快感を和らげる事ができます。
 
 そんな他所では体験できない当院独自の根治を、是非一度お試しあれ。
 
 五感に関するもの、自己免疫、自律神経系などの不調も是非ご相談ください。
 
※ヒュプノ鍼も他のヒュプノ同様、半数以上の方が、経験できますが、100%の方が催眠状態になるわけではありませんので、かからない場合は、通常の鍼治療かおやめになるかの選択になりますのでご了承ください。

通常の鍼治療をご希望の場合は8640円、やらない場合はテスト料として4320円となりますのでご了承ください
 
鍼灸師・学生用『鍼麻酔体験コース』
 
↓↓未成年者の同意書はdouisyo.pdfをクリック↓↓
douisyo.pdf