【江東区民まつり】二つめのお仕事!

f01 f02

もう一つのお仕事

引き続き『江東区民まつり』の情報になりますが、二つのうちのもう一つの大きなお仕事は、コスプレ道具を作ってみましたよ。

木場の院長が突然コスプレしようなんていうものですから、整骨院の骨模型を見ながら、2m級の鎌つくってみました(笑)

初めてコスプレ道具なんて作ってみましたけど、思ったより面白いものが出来ましたよ。

当日、ご希望の方は、この衣装と鎌をもってお写真撮れますので、よかったらコスプレ写真撮りに来てくださいね!

基本死神イメージですが、今回のイベントでは謎解きもあるので【魔王さん】になります。
誰かが、コスプレしていない時は、魔王さんが衣装着て、鎌持って立っていますので、よかったら現物見に来てね!

★『江東区民祭り』10月28、29日 木場公園にて
木場中央はり灸整骨院のブースは『ふれあい広場』北エリアです

 

f04 f05

※鎌は、昼のイベントなのであまり意味はありませんが、光りますよ(笑)

『江東区民まつり』お手伝いしてきます

fb

『江東区民まつり』
2017年10月28、29日 木場公園にて開催!

あおくま堂としてではありませんが、木場中央はり灸整骨院さんのお手伝いで、2日間とも10時~16時迄、木場公園で開催される『江東区民まつり』に参加してきます。

画像は当日用に作ったポスターの変形なので、日時場所はオマケ程度に表記してありますが、よろしければ皆さん遊びに来てくださいね!

今回は、大きく二つの事をしました。
チラシ型でチョットした『漫画』で謎解きイベント作成してきました。
小学生高学年以上なら当日ヒントも用意しているのでクリアできるつもりです。。
中学生以上なら単独で行けるかと思っていますが、大人の方が頭固いので難しいかもしれませんね!

よろしければ、当日参加して謎を解いてね!

 

 

 

 

L0101

石黒先生のあのサイン

pero ono

石黒先生による『○○』です。

自筆による左肩のアレ『○○』は、後にも先にもこのサインだけかもしれませんね。
良い物を書いていただきましたよ。
(*^-^)ノ

またチャンスがあれば、小野寺先生共々サインを頂きたいところです!
では、三回目よろしく願い致しますね!

『ヤングキングアワーズ11月号発売されました!』

OURs_2017_11_校正
毎度の事ながら出版されると嬉しいですね!
しかも今回も思いましたが、小野寺先生のまとめ方のうまいのなんのって、、、、

私が数時間かかるものをたったの数ページでわたしよりはるかにわかりやすく、楽しく書けるのだから大したものです!
ホント天才だと思いますよ。

内容については今回も本誌参照なのですが、今回も、私個人的にはとっても楽しい体験でした。
あのカエルの水上先生にお会いできたのもあるのですが、あの安達さんにお会いできたのも、ソレミテを読んだ人なら何となく喜びがわかるのではないかと。
(星野さんは前回お会いできていますので。)
実際、今回は、星野さん、安達さんに『ソレミテ』を持っていっていたので、サインをしてください!とお願いしたところ、編集の者ですから…と却下されました。
( ノД`)シクシク…
また次回がありましたら、またそ~っと、ソレミテを出すので次回はサインお願い致しますね!

それでは、今回も数ページはご紹介しても良いとの事でしたので、近々アップしますので、またチェックしてくださいね!

それと、、、ネタバレになると思ったので、前回はサインにモザイクをかけて自主規制しましたが、石黒先生の肩に載っている『ソレ』を石黒先生がその場で書いた貴重なサインイラストだったので、見たい方も多いと思いますので、近いうちにそれもアップします。

※すみません。フェイスブック載せたので安心して、大変遅い情報ですがブログに載せさせていただきます。本雑誌は9月末に発売されています。

次の号に掲載されます!(YOUNG KING OURs)

yo10

先日、少年画報社さんへお伺いさせていただきましたが、その時の様子が次の号の『ヤングキングアワーズ11月号』に掲載される予定です!

アワーズさんは、これで2度目になりますね。
非常にうれしい事です。

今回も思いましたけど、小野寺先生って構成や表現がほんとうまいです!
私が一時間かけて説明するものを数ページで説明してしまうのだから凄いとしかいいよがありません。

そんなこんなで、画像は今月号の表紙がですので、この号には私は載っていませんが、小野寺先生の漫画は載っていますので、予習しておきましょうか!
本屋さんへGo!です。

※11月号は9月30日発売になります。

今度はインターネットTVです!

トリコモ

またまた突然になりますが!

実は先日、トリコモTVさんの取材があったのですが、放送していただいています!

当日はお笑芸人『三拍子』さんと、モデルの今井えりさんに遊びに来てもらいましたよ。

全員が全員かかるわけでは無いので、毎回一発勝負をしていますが、今回も無事終了してホッとしてます。

関係者の方々有難うございました。
また遊びに来てくださいね。

それでは、皆様よろしければ動画をチェックしてね!

バックナンバーになったらVol.9になります。

『トリコモTV』リアルキング三拍子
https://www.toricomo.tv/

2017/9/30 追記
YouTubeでも見る事ができますので、トリコモTVでご覧になれなかったかたはこちらをチェック!

また漫画に出ます!

合成001

先日、水道橋の少年画報社さんへ行ってきましたよ!

少年画報社さんといえば、昨年ヤングキングアワーズに連載中の『おばけ道』で紹介していただいたのですが、今回も漫画にしてくださるそうです。

今回は小野寺浩二先生、石黒正数先生の他にも、ソレミテからお馴染みの”あの”安達さんもいらっしゃったので、催眠術を挑戦してもらいました。
また同誌においてスピリットサークルを連載されている『水上先生』もご興味ありとの事でしたので一緒に挑戦していただきました。

もちろん、結果、内容については、また発売した時に、本誌を読んで頂きたいのですが、漫画になるの結構楽しいので、個人的にはワクワク感しかありません。

雑誌はまだいつ発売になるかはまだ未定ですが、決まり次第またココで発表しますのでチェックしてくださいね。

0001

誰でもわかる催眠(ヒュプノ)

誰でも1

好評につき、今月も開催します!

メディアなどに出させていただき、だんだんとお問合せを頂くことが増えてきて嬉しく思っていますが、正直、まだまだ、誤解されている方や、【催眠術って何?】【ヒュプノセラピーって何に効果的なの?】といったお問合せがあります。
もちろん、それはそれで構いませんのでお気軽にお問合せしていただけたらと思っていますが、催眠術とは、名前はともかくとして、中身(原理)については、ご存知ない方が大半だと思います。
また、セラピーにおいても、どのようなものか良くわからない、ご自分の症状が該当するかよくわからないと言った方が大半だと思います。
そこで、催眠術、ヒュプノセラピーってどんなことができるのか?催眠術と無意識関係など、皆様の疑問に答えるべく、ちょっとした勉強会をしようかと思います。

催眠術を勉強したい人、セラピーを受けたいけどよくわからない人、どうしてTVでみるような事ができるか疑問の人も含め【原理の基礎】となる部分をお教えいたします

そんな【誰でもわかりやすい催眠(ヒュプノ)】を、あおくま堂にて、8月13日(日) 午前10:00~(2~3時間程度を予定)より開催いたします。

料金はお一人様、2160円。

また、当日ご興味が湧いて、催眠術体験、セラピーをお受けになりたいとご予約をして頂いた場合、体験やセラピーを2160円引きに致しますので、いきなりはハードル高いけど、催眠(ヒュプノ)は興味があると言う方。是非一度遊びに来てください。
【要予約。狭い所ですので、定員になり次第締め切ります

 

 

夏休み特別企画 【みなさんも挑戦してみようフォーク曲げ】

fork

ブログやFBに記事に載せたところ、思ったよりもやってみたい、教えて欲しいという、反響が大きかったので、夏休みですし、特別企画やります。

【挑戦するもの】
・手のひらに載せたフォークが触らずに反り返ってくる
・物を押すようなイメージで90度近くまで触らずに曲げる
・フォークの先端がバラケる
・フォークの先端が捻じれる
この4点のフォーク曲げを皆さんにチャレンジしていただこうと思います。

TVで見た事ありますよね?
練習すれば、かなりあれに近い事が出来ると思います。

【参加資格】
・18歳以上(高校生不可)
・男女問いません。
・タネを墓場まで持っていってくれる人

※4つの曲げ方をマスターする場合、規格外な力は必要ありませんが、握力30㎏以上の筋力(もちろん握力で曲げるわけでは無いので目安程度)はあった方がよいと思います。
私は35㎏そこそこですが、出来ますので、平均的な成人男性ならそんなに問題ないかと思います。女性で挑戦したい場合は注意です。
もちろん、全ての方、絶対にできますではないので、上記ご理解の上でご参加ください。

【参加費・ご用意していただくもの】
・お1人様 3260円(フォークはこちらでご用意いたします)
・軍手(無くてもよいのですが、練習の時にあるほうがやりやすいかと思います)

【要予約。狭い所ですので、定員になり次第締め切ります

『ロト・ナンバーズ超的中法』が本日発売しました!

roto09

先日、取材でいらっしゃってくれた、日本エレキテル連合さんの記事が載っています!

催眠術と、ツボを使って遊んでみましたよ。

さらに詳しい中身については、もちろん本誌をご覧くださいなのですが、毎度の事ながら、雑誌がでるとホッとしますね。 出版関係者の方々有難うございました。 それでは、よろしければ、皆さんチェックしてくださいね。 日本エレキテル連合さんのコラム『放電ブルース』です。